当サイトはPRの箇所でアフィリエイト広告を利用しています。詳しくはこちら

FANZA「見放題ch デラックス」サービスの詳細を解説

FANZAの「見放題ch デラックス」とは、FANZAで取り扱っている月額動画の一部を除く全チャンネルが見放題になるという、AV好きにはたまらないサービスです。2023年7月時点で、視聴できる作品数は33万本を超えており、まさにデラックスなサービスと言えます。

今回は、見放題ch デラックスのサービスの詳細や注意点、賢く使うテクニックなどと合わせて解説します。

FANZAのwebサイト等のキャプチャ使用は基本的に禁止されています。
今回の記事では、サイトの画像は使用していませんので、ご容赦ください。

FANZAの月額動画について

見放題ch デラックスを解説する前に、まずはサービス全体の「月額動画」について解説します。

月額動画は、一定の金額を支払うことで、特定チャンネルの作品が見放題になるというサービスです。
メーカーやジャンルなどを大きく分けると、以下の3パターンに分けられます。

1)メーカー単位のチャンネル

アリスJAPANやエスワン ナンバーワンスタイルなど、特定メーカーの作品が見放題になるチャンネルです。ちなみに、HHHはHunterのグループといえばわかる人も多いでしょう。

チャンネル名月額料金作品数1作品あたりの価格
アリスJAPAN ch1,800円約5,500作品0.327円
SOD / ソフト・オン・デマンド ch3,980円約23,000作品0.173円
S1 / エスワン ナンバーワンスタイル ch3,980円約5,000作品0.796円
KMP チャンネル2,800円約16,000作品0.175円
HHHch2,980円約4,500作品0.662円
パラダイステレビ ch2,057円約5,000作品0.411円
MOODYZ / ムーディーズ チャンネル3,980円約7,700作品0.517円
桃太郎映像 BB3,100円約4,500作品0.689円
妄想族ch2,980円約12,000作品0.248円
※月額料金および作品数は2023年7月時点

2)特定のジャンルに絞ったチャンネル

熟女や素人、アニメやアダルトVR動画など、特定のジャンルに絞ったチャンネルも用意されています。
プレイガールchは、h.m.pやアイデアポケット、ディープスなどのインディーズ出身メーカーが集まったチャンネル、AVステーションはクリスタル映像やマキシング、マックスエーなどの古参メジャーメーカーが中心になったチャンネルです。
なお、ドリームchはやや特殊で、ノーマル系の「ダウンロードTV」、素人系の「出会い系素人」(現在は更新終了)、女の子の部屋をのぞき見できる「彼女の部屋」という3番組がセットになった価格になっています。

チャンネル名月額料金作品数1作品あたりの価格
プレイガール ch2,800円約77,000作品0.036円
AVステーション2,800円約38,500作品0.073円
ドリーム ch2,000円(全3番組)約23,000作品0.087円
熟女チャンネル3,980円約32,000作品0.124円
マニア ch4,980円約39,000作品0.128円
素人ガールズコレクション2,500円約31,000作品0.081円
ピンク映画 ch3,000円約5,000作品0.6円
アダルトアニメ ch2,980円約1,200作品2.483円
アダルトVRch2,800円約12,000作品0.233円
※月額料金および作品数は2023年7月時点

3)ジャンルレスで視聴できるチャンネル

特定のメーカーやジャンルに関係なく、幅広い作品を視聴可能。今回紹介している見放題ch デラックスだけでなく、最近FANZAが力を入れている「FANZA TV Plus」というサービスも注目です。

チャンネル名月額料金作品数1作品あたりの価格
見放題ch デラックス8,980円約330,000作品0.027円
FANZA TV550円(DMMプレミアム会員)約2,000作品0.275円
FANZA TV Plus550円(DMMプレミアム会員)
+1,078円
約110,000作品0.015円
※月額料金および作品数は2023年7月時点

「FANZA TV」は、月額動画のお試しプランのようなサービスです。FANZA版のAmazonプライム・ビデオというイメージでしょうか。初月のみ無料で利用できるキャンペーンも多く開催されているので、「とりあえず月額動画を試してみたい」という方におすすめです。。

「FANZA TV Plus」は、FANZA TVが利用できるDMMのプレミアム会員(月額550円)になった上で、+1,078円の追加料金で利用できます。
エスワンやムーディーズ、KMPやSODなど主要メーカーが参画しており、さらに圧倒的なコスパからもFANZAが今かなり力を入れていることが伺えます。メジャー系の作品が多く視聴できるため、「安い価格で色々な作品がみたい!」というユーザーには最適解かもしれません。一方で、視聴できるメーカーや作品が限られる点はデメリットといえます。
「FANZA TV」および「FANZA TV Plus」については改めて記事を作成したいと思います。

「見放題ch デラックス」は、1),2)のチャンネルから「ドリーム ch」の一部と「アダルトVRch」を除いたチャンネルの大半の作品が見放題になります。私のようにメジャー系の作品だけでは物足りず、「運命の作品に出会うために、なるべく多くの作品をチェックしたい!」という方は、やはり金額は高くても「見放題ch デラックス」でなければ満足できません。

見放題ch デラックスの良いところ

動画が30万本視聴できるだけでいいに決まっているだろ!と言われそうですが、改めてメリットを確認したいと思います。これらのメリットの多くは、月額動画全般にも言えるので、参考にしてください。

視聴できる作品がとにかく多い

繰り返しになりますが、約33万本と視聴できる作品数がとにかく多いです。とりあえず見てみたい作品や、購入しようか悩んでいる作品も、全部まとめて見放題になります。
また「FANZA TV」のように作品の配信期限が設定されていないので、「期限が過ぎてしまい見逃した〜」ということもありません。

同一アカウントなら、パソコン/スマホともに視聴可能

同一アカウントであれば、パソコンでも、スマホでもどちらからでも視聴が可能。使用台数による制限などもありません。なお、2つ以上のデバイスで同時に視聴することはできません。

いつでも入会/退会できる

「月額動画」だからと言って、契約した月末までしか利用できないと言うわけではありません。契約した日を起点にして、1ヶ月単位での契約となります。例えば、25日に契約すれば、翌月25日まで利用が可能です。

一度契約したら、基本的には自動更新になります。「とりあえず1ヶ月だけ契約したい」と言う場合も、退会手続きを事前にしておけば、期限いっぱいまで利用が可能です。
退会手続きを忘れないように、契約直後に退会手続きをすることも問題ありません。

ちなみに、月額動画の契約は、通常の動画を購入するのと同じ4ステップです。

  • 商品の選択(通常の動画)/商品確認(月額動画)
  • 支払い方法の選択
  • 購入商品の確認
  • 購入完了

一方、解約手続きはさらにシンプルな3ステップです。

  • 解約の手続きの申し込み
  • 手続き内容の確認
  • 解約手続き完了

「これで終わり?」と若干不安になりますが、「月額動画商品 解約申し込み完了のお知らせ」というメールが届くので安心してください。

作品のダウンロードも可能(視聴は契約期間中のみ)

作品はストリーミングだけでなく、ダウンロードも可能です。ただし、ダウンロードした作品を視聴するためには、作品のある月額動画を契約している必要があります。

見放題ch デラックスの注意点

一方で、注意しなければならない点もいくつかあります。初めてサービスを利用する時には、私も戸惑う部分があったので、初心者の方は事前にチェックしておいてください。

VR作品は視聴できない

VR動画については「アダルトVRch」でしか視聴ができません。
「見放題ch デラックス」なんで、VRも込みだと思っていましたが、違うんですね。

新作は視聴できない

発売されたばかりの作品は、ほとんど視聴することができません。早いメーカーでも発売から半年以降、遅い場合は2年経ってようやく視聴できるメーカーもあります。
契約したはいいが、お目当ての作品が全然見られないと言うこともあり得ます。新めの作品が多い場合は、事前にチェックしておくと安心です。

視聴ができないメーカーがある

新作・旧作に関わらず、一切作品が視聴できないメーカーもいくつかあります。傾向としては、マニアックな作品を制作しているメーカーや設立の新しいメーカーは、視聴できないことが多いです。また、イメージビデオなども視聴ができません。

新作が視聴できるようになるスケジュールや、視聴できないメーカーについては、別の記事に詳細をまとめました。こちらも参考にしてみてください。

計画的な視聴が大切(※体験談)

余談ですが、見放題ch デラックスでの個人的な失敗談をお話ししたいと思います。

初めて見放題ch デラックスを利用した時、あまりにテンションが上がりすぎて、寝る間を惜しんで毎日何時間も視聴をしていました。見たい作品もいっぱいありましたし、しっかり元を取ろう!とかなり気合が入っていたのでしょう。

しかし、1週間が過ぎ、10日が過ぎたあたりから疲れを感じるようになり、2週間目にはアダルト動画への熱意はどこへやら。若干悟りを開いたかような感覚になり、まるで一日中賢者タイムのような「賢者デイズ」に陥ってしまいました。

「ああ…、もう私にはアダルト動画は必要ないのかもしれない…」

そんな気持ちで規則正しい生活を送っていたら、疲労も回復し、再び性欲が舞い戻ってきました。単に寝不足で疲れていただけなんですね。。。

「あと10日しかない!」と、焦る気持ちのまま、残りの10日間を完全燃焼。再び賢者デイズに陥ってしまうのでした。

まあ、何事も計画性とほどほどが大切ですよね。

見放題ch デラックスを半額で視聴する方法

見放題ch デラックスは、月額8980円という価格ですが、半額の月額4490円で利用できる時があります。これは裏技でもなく、FANZAの50%OFFセール期間に合わせて利用するものです。

FANZAでは、GW、夏休み、年末年始に合わせた年に3回、50%OFFセールを行っています。動画やDVDを購入する際に、特別セールになっているのを見たことがある方も多いでしょう。多少変動はありますが、50%OFFセールが開催されるのはおおよそ以下の時期になっています。

  • GW/4月下旬〜5月中旬
  • 夏休み/8月上旬〜9月上旬
  • 年末年始/12月中旬〜1月中旬

50%OFFのセール期間内であれば、いつ契約しても半額の4490円での利用が可能です。

2024年GWのセールにおいては、50%OFFが適応されていません。
ソフト・オン・デマンド ch / KMP チャンネルなど、一部のチャンネルは50%OFFの対象となっているため、次回のセール以降で適応されるかは不明です。
なんとか復活して欲しいものですね。。。

今後、FANZAが方針を変更し、50%OFFのセールが今後開催されない可能性も十分にあり得ます。
こちらの点はご容赦ください。

以降は、50%OFFセールが継続して開催される前提で話を進めます。

半額の50%OFFが適応されるのは、契約月の1ヶ月のみ

50%OFFで契約して、翌月以降もずーっと50%OFFが適応される訳ではありません。
50%OFFで契約した翌月は、通常の8980円が自動的に引き落とされる仕組みになっています。とりあえず、半額の期間だけ利用したいという方は、自動更新になる前に解約手続きを取るようにしましょう。

ちなみに、50%OFFで契約して1ヶ月で解約。数ヶ月を経て、次の50%OFFセール期間にまた50%OFFで契約することも可能です。私は50%OFFセールごとに契約しており、年3回3ヶ月間を有意義に利用しています。

見放題ch デラックスを賢く使うテクニック

お金に余裕のある方であれば、毎月契約をして好きな時に利用すれば良いのですが、私のように半額セールでしか利用しない場合、1ヶ月といえど時間は限られます。
仮に1日3時間ずつ視聴したとしても、フルで視聴できるのは1日1作品。1ヶ月でも30本が関の山です。

限られた時間で、見放題ch デラックスを有効に使うにはどうしたら良いのか?
私のたどり着いた答えは「気に入った作品を購入するか決めるために使う」です。詳しく説明しましょう。

繰り返しにはなりますが、私が見放題ch デラックスを契約するのは、基本的に50%OFFのセール期間中のみ。この1ヶ月間で、気になる作品は片っ端からチェックして、購入を決めた作品は、動画のお気に入りに登録しておきます。そして、購入したお気に入りの作品は、見放題ch デラックスの契約が切れた後にセールで購入。
次の50%OFFセールまで3〜4ヶ月間ほど空くので、この間にのんびり視聴するのが私のスタイルです。

見放題ch デラックスを利用している期間は結構せわしなく、多い時には1ヶ月で400作品近くチェックしたこともありました。その結果、購入するお気に入りを約1/8の50作品ほどに減らすことができ、「ハズレ」の作品を買うことも激減したのは良かったです。特にサンプル動画のない作品は、安心して購入する決断ができますからね。
他にも、面白そうだからちょっと見てみたいとか、ちょっと気になる女優さんをチェックしてみようとか、未開拓のジャンルを開拓してみようという使い方も。何でも見られるので、守備範囲が広くなりすぎるのは若干デメリットかもしれません。

次からは、私が見放題ch デラックスを利用している流れを契約前の段階から解説します。

気になる作品はとにかく動画のお気に入りリストに登録

皆さんは、動画のお気に入りにはどれくらい作品が登録されていますか?
気になった作品をバンバン登録して、数百作品になっている人もいれば、ごちゃごちゃしているのが嫌いで一桁という人もいるかもしれません。

見放題ch デラックスは、どれだけ見てもOKなので、とにかく気になった作品は何でも登録しておきましょう。購入しようか迷っている作品だけでなく、ちょっと見てみたい、何だか気になるレベルでもOK。視聴できない新作や対象外のメーカー作品もあったりするので、多くても問題ありません。
日頃から気になる作品をストックしておき、見放題ch デラックスでまとめて視聴をするためのリストを作っておくのが目的です。

50%OFFセールの最終日に見放題ch デラックスを契約

50%OFFセールがスタートしたといって、すぐに契約をするのは禁物。
見放題ch デラックスでは、日々新しい作品が追加されており、その数は月に1,600本に。セールが約1ヶ月開催される場合、セールの初日と最終日では、視聴できる作品数に1,600本もの差が生じてしまうのです。「あと1日遅かったら、あの作品もチェックできたのに…」と後悔しても、時すでに遅し。

セール期間は、月額動画のバナーなどに記載されていることが多いです。はやる気持ちを抑え、なるべく最終日まで待って契約をするようにしましょう。

お気に入りリストを動画→見放題ch デラックスへ移動

見放題ch デラックスを契約したら、動画のお気に入りリストに登録しておいた作品を、見放題chデラックスのお気に入りへと移動します。手作業になりますが、流れは以下のような感じです。

  1. 動画のお気に入りリストから商品詳細ページを表示
  2. タイトルをコピー→見放題ch デラックスで検索
    • 作品があれば、見放題ch デラックスのお気に入りリストに登録
      →動画のお気に入りリストから削除
    • 作品がなければ、動画のお気に入りリストにそのまま残す

この作業を続けて、見放題ch デラックスで視聴できるお気に入りリストをまとめましょう。
視聴できない作品は、動画のお気に入りリストにそのまま残すことで、今後の情報整理に役立ちます。

見放題chデラックスで作品を視聴

いよいよ、作品の視聴できるようになります。

とはいえ、ここでは「決してヌカない」でください。抜いた途端にどうでも良くなってしまい、貴重な1日をムダにしてしまうので。できれば、1日分のノルマを設定しておき、ノルマを達成したら改めて視聴して、好きなことをするようにした方が良いです。

脱線しましたが、作品を見るときは、気になるシーンやプレイをさっとチェックする程度で十分です。スワイプしながらチェックしていけば、1日20〜30作品に目を通すことも問題ありません。
ただし、あまりに作品を見過ぎていると、「モザイクチェックのバイト」をしているような感覚になり、エロ動画がエロく見えなくなってきます。こうなると、近々賢者デイズに陥る危険性があるので、しっかり身体を休めるようにしてください。

チェックした作品の購入する/しないを決める

チェックした作品を購入する場合は、視聴後に動画のお気に入りリストに再度登録しましょう。
「別に購入はしなくてもいいかな」「1回見れば十分」という作品は、動画のお気に入りリストには登録しなくて大丈夫です。

どちらの場合も、視聴後は見放題ch デラックスのお気に入りリストから該当作品を削除します。
どんどん視聴をして、どんどん削除していかないと、見なければいけない作品がいつまで経っても減りません。「これだけ見ているのに、まだあるのかよ…」と段々食傷気味になってしまい、賢者デイズに陥る危険性さえあり得ます。

よほどお気に入りで、「購入するつもりだけれどもう1回見たい!」という作品以外は、きっちり決断をする方が賢明です。

動画のお気に入りリストには、購入したい作品と未視聴の作品が残る

この作業を続けていくと、「購入したい作品」と「視聴できない気になる作品」が順番に並び、その上に「今後見放題ch デラックスで視聴する作品」が並びます。イメージとしては以下のような感じです。

※FANZAのお気に入りリストを元に作成
  • →購入したい(視聴済み)
  • →購入したい(視聴できない)
  • →今後見放題ch デラックスで視聴

登録の古い方に購入したい作品が並び、赤い線より上にある新しい作品は今後視聴する作品という感じです。一度視聴した作品は何となく覚えていますし、棲み分けができることで、リストの管理もしやすくなります。

以上が私の実践している、見放題ch デラックスの利用術でした。まあ、正直面倒ではあるので、やる気のある方はやってみてください。

50%OFFのセール期間を狙って、一度は使ってみるべし!

「見放題ch デラックス」について長々と解説をしてきましたが、AV好きにとってはドラえもん並みに何でも叶えてくれるサービスではないでしょうか。今後も開催されるであろう50%OFFセールを見計らい、一度は使ってみることをおすすめします。
また、実際に契約をしていなくても、視聴できる作品は分かるので、とりあえずサイトをチェックしてみるのもいいでしょう。

PR